買取査定

「車の査定ってどうすればいいの?」そんな時はまずこちら!

欲しいお客様にダイレクト販売できることが、お車を手放す方、購入する方に最もメリットがある。
それを実現するために、全国展開している自社ネットワークで「売りたい」と「買いたい」を素早く結びつけることに努力する。お客様に分かりやすく、納得、満足頂ける買取サービスを目指しています。

当社買取査定のお申込みや、その他ご相談はこちらからどうぞ!

0120-789-789

フジカーズジャパン コールセンター ※受付時間:10:00~19:00 火曜日定休(火曜日が祝日の際は営業)

その他、疑問、ご不明点があればお気軽にお問合せ下さい!
スタッフ一同お待ちしております!当社では【6つの無料サービス】を実施しています。

  • 無料査定
  • 無料代車
  • 引き取り無料
  • 名義変更無料
  • 所有権解除費用無料
  • 保証料金無料

メールでのお車無料査定を希望の方はこちら

「おクルマの査定ってどうすればいいの?」そんな時はまずこちら!

車の売却をお考えの際、まずはお気軽にお電話でご相談下さい

0120-789-789

フジカーズジャパン コールセンター ※受付時間:10:00~19:00 火曜日定休(火曜日が祝日の際は営業)

メールでのお車無料査定を希望の方はこちら

車を売却するまでの簡単な流れ

1買取査定の依頼をする
実際に車を見てもらうスケジュールを決めます。 希望条件なども、事前に相談してみましょう。
買取査定の依頼をする
2査定金額の提示
実際に車の確認後、正確な買取金額の提示があります。注意していただくのはいつまで有効な金額か?です。“査定される金額”と“支払われる金額”が違う場合があるので注意しましょう。
査定金額の提示
3売却完了
必要書類をそろえて手続き完了後、お金の入金を確認できれば終了です。
売却完了

お車の売却をお考えの方はこちらまでお電話下さい!

0120-789-789

フジカーズジャパン コールセンター ※受付時間:10:00~19:00 火曜日定休(火曜日が祝日の際は営業)

メールでのお車無料査定を希望の方はこちら

査定会社の違い

「どこで査定してもらってもだいたい同じでしょ。だったら知っている安心できる所が・・・。」は大きな間違いです!!

査定会社の違いは今現在、“買取専門系”と“販売店系”に分かれます。
査定方法その会社のシステム・規約で大きく査定基準、契約内容、金額もちがいます。
買い取った車をどのように現金化するかがポイントです。

高価査定するポイントも違い「社外品つき=マイナス」と査定するところもあれば「社外品つき=プラス査定」のところもあります。
業者が見ている相場データはほとんど同じものなので、電話・メールでの価格は同じようですが実際は違います。
会社が大きいから一番高いということはありません!

あなたの車をもっとも高く売れる「販売力」のあるところが、最も高く買い取りしてくれる可能性が高いです。
来店理由もお客様から「売っているから高く買ってくれるかなと思って来店した。」という声も聞くようになりました。

「法外な違約金、強引な勧誘にご注意ください!」
解約時の違約金に関するトラブルが増えています。
契約後、解約を申し出ると「違約金+迷惑料」などの名目で数十万円の高額な請求をされるケースがあるようです。このほか、中々帰らないなど、しつこく強引に契約を迫ることもあるようですのでご注意ください。
「査定金額から引かれる手数料に注意してください!」
査定金額から手数料を差し引く会社が意外とあるのも知られていない事実です。
実際にお客様から聞いた話では『査定金額-「引き取り手数料」-「保証料金」-「オークション出品料金」-「名義変更手数料金」-「所有権解除料金」』などなど…。
トータルで10万円を超えることも…。断ってしまった別の会社のほうがもらえる額が多かった場合もあります。「手元に残るお金がいくらですか?」と確認してください。
「再査定がないかご注意ください!」
このほかにも「再査定」がある場合もあるそうです。査定→契約→車両引渡しの後に連絡があり、「傷や修復歴が発覚しましたので減額になります。解約するとキャンセル費用がかかります。」というケースです。
断るにもきちんと契約書には明記されていて泣く泣く応じなければいけないそうです。

お車の売却をお考えの方・無料査定を希望の方はこちら

0120-789-789

フジカーズジャパン コールセンター ※受付時間:10:00~19:00 火曜日定休(火曜日が祝日の際は営業)

メールでのお車無料査定を希望の方はこちら

中古車買取を巡るトラブルについて

同業他社の中古車買取サービスで、高額な違約金や強引な手法が新聞等で問題になり、ご心配されている方もいると思います。
弊社は全国に営業店舗、生産工場がありますので、お客様から不審に思われる行為、信用を失うことは会社として 重大な問題と考えています。透明性の高い、誠実な買取サービスを提供するため、日々一生懸命姿勢を正して、頑張っていきます。ご不明点は遠慮なくご質問ください。

手続き書類

契約時に必要な書類は
  1. 車検証
  2. 自賠責保険証書
  3. リサイクル券

があればOKです。

そのほか名義などによっても若干必要書類は違ってきますが基本は
  1. 印鑑証明書(所有者の方の)
  2. 委任状(印を押すだけです)
  3. 譲渡書(印を押すだけです)
  4. 当年度分の納税証明書(税金が収めてあることが確認できるもの)

になります。

各種書類が必要になります
  • ※ 法人の場合で、新所有者と新使用者が異なる場合は、商業登記簿の謄抄本、登記事項証明書またはこれらの写しが必要です。(発行後3ヶ月以内のもの。)
  • ※ 法人で車検証と印鑑証明の住所が違う場合は、商業登記簿の謄抄本が必要です。

このほかに必要書類が必要な場合があります。

「引っ越した場合」(自動車検証の住所と印鑑登録証明書の住所が違う場合)
  • 1度の引越し(転居)をした場合…住民票(現住所の役所で請求)
  • 2度の引越し(転居)をした場合…住民票の除票(車検証に記載の住所の役所で請求)
  • 3度以上の引越し(転居)をした場合…住民票と戸籍謄本の附票(本籍地の役所で請求)
「婚姻で姓が変わった場合」
結婚などで姓が変わった場合 戸籍謄本(本籍地の役所で請求)
「名義人死亡時の相続などの場合」
  • 被相続人が生まれてから死亡するまでの戸籍謄本等全部
  • 相続人が複数で特定の相続人が相続する場合には、遺産分割協議書(陸運支局所定の遺産分割協議用紙があるので、それに記入)
  • 相続人全員の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)
「商用登録してある場合」(緑ナンバー、黒ナンバー)
陸運局内の輸送課への書類の申請、登録が必要になります。

お車の売却をお考えの方・無料査定を希望の方はこちら

0120-789-789

フジカーズジャパン コールセンター ※受付時間:10:00~19:00 火曜日定休(火曜日が祝日の際は営業)

メールでのお車無料査定を希望の方はこちら

残一括サービス

オートローンお支払い中のお車でも売却可能です!

所有権がついている場合でも、当方で残一括、所有権解除の手続きもできます。
もちろん事前にお客様が所有権解除を行ってもOKですが、売却する際はまた書類が必要になるため業者が行うのが一般的です。
お支払いがすべて終わっている場合(完済)の場合は「完済証明」があればスムーズに手続きできます。
事前に必要書類と車は預かってから手続きを行います。
こちらのチャートは残一括サービスの基本的な流れです。必要書類がそろってから郵送などのやり取りで1週間前後は時間がかかります。

残一括サービスの基本的な流れ

  1. 1.残債一括日の決定
  2. 2.残債額の確認
  3. 3.残債全額の振込み
  4. 4.必要書類の送付
  5. 5.所有権解除書類到着
  6. 6.名義変更
この際の必要書類は以下のものになります。
  • 車検証
  • 自動車納税証明書(支払い済みのもの)
  • 印鑑証明
  • 委任状
  • 残債一括依頼書または所定の用紙
  • 免許証のコピー

清算する際に差額をやり取りします。
残債より買取金額が上回れば差額が自分の口座に振り込まれ、下回れば業者に差額を支払います。
現金で支払わないで分割払いも可能です。
自分でやる際は陸運局に書類を持ち込んだりなど時間と手間がかかるので、業者に依頼するのが一般的です。

オートローンお支払い中でも売却可能!無料査定はこちら

0120-789-789

フジカーズジャパン コールセンター ※受付時間:10:00~19:00 火曜日定休(火曜日が祝日の際は営業)

メールでのお車無料査定を希望の方はこちら

所有権について

所有権がついている場合は所有権解除をしないと転売できません。
具体的には車検証を確認したときに名義が信販会社またはディーラーなど自分の名義でない場合は勝手に売却できません。

所有権が設定される理由はオートローンなどクレジットを組んで支払いが終わるまでは名義が変えられないようになっています。名義を変える際は残一括が必要です。

そのほか未成年の場合は所有者が親権者(親など)で使用者が自分名義の場合もあります。このときも所有者の印鑑証明、委任状が必要です。

ページのトップへ戻る